ご質問にお答えします!|スニーカー・ウォーキングシューズの販売、靴のレンタル、扁平足、外反拇趾の予防なら鎌倉の靴のヨコハマヤ


新着情報

ご質問にお答えします!

2018.01.30

 

先日友人に靴に関する悩みを相談されました。

「何度も何度も洗ってもスニーカーのにおいが取れないんだよね」

その靴だけにおいがとれないそうでかなり困っている様子でした。

お気に入りの靴ほどたくさん履くのでやっぱりにおいが残りやすいですよね。

 

 

そこで今日は重曹を使ったスニーカーの洗い方をご紹介します!

 

まず用意するもの

お湯(40度くらい) バケツ一杯分

重曹(食用の一番安いやつで大丈夫です!) お湯1Lに対して大さじ4~5

洗濯用洗剤

使わなくなった歯ブラシ(専用ブラシがあればそっちを使いましょう)

①スニーカーの中敷とくつひもを取り外します

②バケツの中にお湯と重曹を入れてよくかき混ぜる。その中にスニーカー、中敷、くつひもを入れて30~40分おいておきます

③洗濯用洗剤をぬるま湯で溶かして中敷とスニーカーをブラシで擦ります(めんどくさい人は洗濯機でも大丈夫です)

④お湯でしっかりゆすいで下さい。シミや黄ばみの原因になります!

⑤新聞紙などを靴の中に入れて風通しのいいところで乾かしましょう

 

めちゃくちゃ簡単ですよね!!

ちなみになんで重曹を使うのかというと、

重曹には脂を溶かしてくれる効果があって足の裏から出た脂と汗を落としやすくしてくれるんです!

しかも脱臭効果もあります

 

 

※注意 生地によっては洗えないものもあるので靴をご購入される際に店員さんに聞いてみて下さい

 

 

 

 

 

当ブログでは随時くつに関するご質問お待ちしております。

ツイッターやヨコハマヤのメールアドレスまでご連絡下さい!

 

 

ツイッター:@yokohamayashoes

mail: info@yokohamaya.net

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

商品に関してや、店舗情報など是非お気軽にお問い合わせ下さい。

  • TEL 048-466-0816
  • メールのお問い合わせ
トップページ top page
Copyright © 2016 スニーカー・ウォーキングシューズの販売、靴のレンタル、扁平足、外反拇趾の予防なら鎌倉の靴のヨコハマヤ All Rights Reserved.